ダイエットする為にランニングをするには朝と夜のどっちがいいのか?

RunningRunning / kevin dooley


ランニングを再開して早一週間
まだ、やせはじめた実感はなし
どうも!@to_sky_blueです

ダイエットのつらいところって、目に見えて体重が落ちないところですよね
まぁ、1週間程度じゃ何も変わりませんが・・・

せて、ランニングをしているのはレースに出るためじゃなく、ただ単にダイエット目的です
ふと、朝ランニングするのと夜では違うのかと思ったので調べてみた

ダイエット目的では朝ラン?

朝型に変えたいものの、なかなか変えられない・・・ 
これを書いているのも深夜の一時(^_^;

消去法でいって夜というか深夜走っています

早いときで21時 
遅いときで23時過ぎから走ります

いちおう職務質問されないように、蛍光色など明るい色のウェアを着て走っています

さて、本題

朝ランがいいのか、夜ランがいいのかというと、どうやら朝ランの方がいいらしい(^_^;

ダイエットの時は朝ラン

あら、私と反対でした。。。

走る時間帯:朝と夜の比較 | ジョギングダイエット・ジャパンより引用:

朝走るか、(仕事が終わった後)走るかを迷っている様子。
 結論、どちらでもいいのですが、総合すると、朝走るほうが効果的であり、デメリットが少ないように感じます。

 基本的には、続けやすいほうで走るのが一番ですが、もしどちらにするか迷ったら、朝走るのをおすすめします。

走る時間帯:朝と夜の比較 | ジョギングダイエット・ジャパンより引用:

朝走る一番のメリットは、脂肪燃焼が活発になる点です。
たとえば夕飯を夜9時に食べた場合、6時の時点で既に、食後9時間を経過しています。
 走り出す時点で、体のグリコーゲン(蓄えられている糖質)は枯渇状態に近いため、エネルギー源を脂肪に求めなければ、人は走ることが出来ません。
 よって、夜走るより、短い時間で多くの脂肪を燃焼させることができます

あらら、困った(^_^;

メリットも書いてありました

  • 一日の最初に血液循環が良くなることで、一日の体の動きが良くなる → エネルギー消費が大きく、脂肪燃焼に繋がる

やっぱり朝がいいみたい

でも夜にもメリットがあるようです

「一日活動したあとの運動なので、ある程度身体がほぐれた状態でランがはじめられる」

でも、デメリットも・・・
「夜は本来体温が下がる時間帯。ランニングで体温があがるので睡眠が浅くなる傾向がある」
「夜脂肪を燃焼させると翌朝の倦怠感が大きい」

あらら・・・
最近眠りが浅くて夢を見るのはそういうことなのかな
がんばって朝型に切り替えるようにしなきゃいけないみたいですね(^_^;

今日走っていると、iPhoneを片手にもってイヤホンを付けていた人とすれ違いました
そっとこれを教えてあげたい(^_^)

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き