ディズニーのキャラクターを使ってプログラミングを覚えられる!!

ディズニーでプログラミングを勉強する

最近は仕事でもプログラミングしたいな、とか、もっとブログを見栄え良くとしたいなーって思っていますが、なかなか動けていない・・・
でも一歩を踏み出さないと何も変わらないですよね
どうも!@to_sky_blueです

昔はプログラミングのさわり程度をしていたことがあったんですが、もう10年も仕事で使う機会がなかったので頭の中が綺麗さっぱり消えちゃいました。。。

小学校?中学校のどちらかでプログラミングの授業も始まるようですが、スマホ世代ですからね
どうなることやら

でも学校の授業でするのは良い試みだと思います。

そんな中、誰もが大好きなディズニーのキャラクターを使ってプログラミングを勉強できるものがあったので紹介しますね

ディズニーのキャラクターをつかってプログラミングを覚えよう

これ、意外と画期的ですね

と言うか、誰もディズニーとプログラミングを結びつけようなんて思いつかないですよね

これも一つのイノベーション?なのかな・・・

ディズニー・プログラミング学習教材 「テクノロジア魔法学校」通販|ソフトバンクセレクションより引用:

・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」は、ディズニーの世界を楽しみながら、ライフイズテックのプログラミング学習ノウハウにもとづき、初心者からご自宅のパソコン(Windows/Mac)で学べるプログラミング学習教材です。

ディズニー・プログラミング学習教材 「テクノロジア魔法学校」通販|ソフトバンクセレクションより引用:

ディズニーの物語を求めて冒険の旅へ。

『アナと雪の女王』、『ベイマックス』などの近年の作品から『白雪姫』、『アラジン』などのクラシックなものまで、10以上の作品が登場。主人公であるあなたが魔法学校で目覚めるところから物語が始まります。まるで、ロールプレイングゲームのような壮大な冒険の物語が進む中で、経験値のように自然と魔法()の力が身についているはずです。

【登場作品】
塔の上のラプンツェル、ベイマックス、アナと雪の女王、アラジン、美女と野獣、シュガー・ラッシュ、ふしぎの国のアリス、リロ & スティッチ、リトル・マーメイド、白雪姫、ズートピア、くまのプーさん

これ、絶対子供が喜ぶやつじゃん!!!

ディズニーキャラクターでプログラミングを本格的に学ぶ

ディズニーのキャラクターがでているのでお遊び程度じゃないの?
って、やっぱり思っちゃいますよね?

これ、マジで本格的です

しかも途中で飽きさせない仕組みもちゃんとあります
ポストカードが届くってディズニーファンにとっては最高ですよね

ディズニー・プログラミング学習教材 「テクノロジア魔法学校」通販|ソフトバンクセレクションより引用:

実際に手にする『魔法の本』で「謎」を解く。レッスンクリアごとに自宅に贈られる『ポストカード』。

オンラインの世界と、実際に手にする「魔法の本」を連携させながら学習を進めていきます。最初に手にする魔法の本(スタートキット)には、物語を進めていくための地図や封筒などの様々なアイテムが入っており、魔法の本に隠されている「謎を解く」ことで物語が進行していきます。

そして、メインレッスンをクリアするごとにディズニーキャラクターがデザインされている本教材限定のオリジナルポストカードが全部で40枚以上自宅に届きます。きっとデジタルとアナログを融合した新しい学習体験となることでしょう。

プログラミングの大変なことってやっぱり飽きちゃうことなんですよね
これでバッチリですね

ディズニーでプログラミングを勉強!はこちらからどうぞ

こちらもどうぞ

楽天ユーザー限定!今なら対象のコースが期間限定で一律2000円!この機会に新しい知識を増やそう!

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き