土鍋でご飯を炊くメリットと高級炊飯器で炊くメリットを整理してみた

土鍋ご飯 かまどさん

お米を炊飯器ではなく、土鍋で炊くのは簡単という話を前回させてもらいました
土鍋で炊くご飯って本当に美味しいの?
って思うじゃないですか
私も実際そう思いましたし、初めから失敗しても嫌なのでアウトレットにいってお手頃な土鍋からスタートです
それでも言えるのが、早く土鍋ご飯に気づいていればよかったという後悔です
どうも!
@to_sky_blueです

一度土鍋で炊くご飯を経験すると二度と炊飯器には戻れない
と思っています
実際私は土鍋で炊くようになって炊飯器を一度も使っていません

って、いう私は極端だと思いますが、それでもご飯の美味しさってこれなんだなと思いながらご飯を食べています

そんな訳で土鍋ご飯のメリットを考えてみました

土鍋でご飯を炊くメリット

まずはこの投稿を見てください

私の言いたいことがこの中に詰まっている
これが言いたいのです

さて、土鍋でご飯を炊くメリットをしてみました

1.風味と香り: 土鍋で炊いたご飯は、独特の風味と香りがあり、炊飯器では難しいことです。ごはんそのものの味わいが楽しめます。
2.ご飯の食感: 土鍋で炊くと、ご飯の食感がふっくらとして、少しもちもちとした食感が楽しめます。これは特に日本のやお茶漬けに向いています。
3.ご飯の保存:冷凍してレンジで温めても美味しい
4.土鍋の価格:炊飯器に比べると比較にならないぐらい安い

もう、この3つに尽きると思います

メリットがあるならもあるので、そちらも整理してみます

1.タイマーのセットができない。土鍋は電気で炊くわけではないので残念ながらタイマーをセットして炊く事は無理です
夜セットして朝丁度いい間で炊きたてのご飯を食べるなんてことはできない
2.保温機能がない
3.火を使うのでご飯を炊くときには近くで火の状態を見ていなければならない

デメリットは時間がワードのようです

確かに、時間が無い朝とかは土鍋ご飯は難しいかもですね

普段は炊飯器を使う
休みの日は少し時間をかけて美味しいご飯を食べる、ってのもいいかもですよ

メーカーからするとボタン一つでご飯が美味しく炊ける、ってのが炊飯器のメリットとしてうたっています
凄い技術開発をして、内釜の温めを研究して水と空気の対流を研究して、、、美味しいご飯をたけるようにできている

でも土鍋で炊いてみると火加減なんてそれほどが無いから「ボタン一つで」っていうのが最早メリットになるのかがわからない
そこに10万以上の価値があるのかなと個人的には思ってしまいます

高級炊飯器って今でも欲しいなと思っていますが、実際買うかどうかは別問題
いまの土鍋で炊くご飯が美味しいので、この先欲しい気持ちはあっても高級炊飯器は買わないだろうなと思います

でもですね、土鍋だけではなく実は鉄できたご飯釜ももっていたりします

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き