【まさか?】iPhoneSE2 or iPhoneSE(2018)はiPhoneXと同じになる

iPhoneSE2はiPhoneXみたくなる?

 or iPhoneSE(2018)が 
もしiPhoneXのようになるのなら
いいんじゃないですか!!
どうも!@to_sky_blueです

前回の記事でiPhoneSE2 or iPhoneSE(2018)は、5月じゃなくて9月発売という記事を書きました

その中でiPhoneSEはiPhoneXのようになるのかも?という事を書いています。
ひょっとしたら、ひょっとするかも?です

iPhoneSE2 or iPhoneSE(2018)はiPhoneXのようになる

という話しもでてきています。

正直なところiPhoneSEってフラグシップモデルではないのでそんなことはないんじゃないのか?って思っていますが、いろいろ信憑性のある噂も多いですね

いつもiPhoneやMac関連、そしてガジェット関連でお世話になっているgoriさんに、ひょっとしたらiPhoneX化するかもという記事がありました。

情報筋からiPhoneSE2と見られているデザインをみせてもらったようです
(そんな情報が集まる位置に行きたいな)

「iPhone SE2」の正体は「小型化されたiPhone X」である可能性 | gori.me(ゴリミー)より引用:

情報筋に見せてもらった「iPhone SE2」と言われているiPhoneの各種デザインデータによると、同モデルはベゼルレス・デザインを採用し、ホームボタンが廃止され「Face ID」用のノッチがディスプレイ上部に用意されていた。

本体サイズの寸法は、「iPhone SE」と完全に一致。ヘッドホン端子は廃止されているが、既存のケースは流用できると見られている。ヘッドホン端子がなくなった場所はスピーカーグリルになっている。

デザインって、いわゆるファンの妄想も入っていると思うので話半分に聞いていますが、goriさんが考えを変えるぐらいのデザインの完成度のようですね

しかしそのファンの妄想が入るコンセプトイメージって、クオリティが高いの多いですよね  
だからみんな信じちゃうんでしょうけどね

 

iPhoneSE2 or iPhoneSE(2018)はWWDC2018で披露される

のかもです

でもデザインが最終決定にはなっていないという話しもありますが、それでもWWDCで発表されるという話しもありますね

WWDCは2018年6月4日から開催なので、あと約2週間ほどですね

実機をみせるのだろうし、デザインは最終決定し試作機をつくっているところ?なんでしょうか

いずれにせよあの小さいiPhoneSEサイズにiPhoneXの機能が含まれるとワクワクしますね

ちなみにiPhoneXの特長はこちら

  • FaceID搭載(FaceIDようのノッチあり)
  • ホームボタン廃止
  • サイズはiPhoneSEと同じ
  • 背面のLEDフラッシュは楕円形から円形
  • カメラレンズとLEDフラッシュは円形から楕円形
  • ワイヤレス充電が搭載
  • Apple Payが利用できる?

もしこの機能がつまったiPhoneSE2 or iPhoneSE(2018)が発売されるとなると、普通にiPhoneXのサイズ違いだよねって思うのは私だけではないはず

さすがに差別化すると思うから、まるっとその機能はないだろうなと思っています

ちなみに画面サイズは大きいにこした事がないと思っているので、iPhoneSE2が発売されても購入は見送る予定です

iPhone7 PlusからiPhoneXに変えたら、なんだか画面が小さくなった気がするので、今度のiPhoneXの次期モデルではより大きい画面サイズがでればいいなーと思っています。

オススメはこちら

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き