iPhoneでテザリングするとき自分のSSIDが出てこなくて接続が出来ないときの解消方法はこれ!

Computer tethering

iPhoneでテザリングをすると便利ですよね
私もMacBook Proをインターネットに繋ぐのにテザリングを使っています
でも、なかなかテザリングが出来ないときありませんか?
どうも!@to_sky_blueです

テザリングは便利ですね
まあその分データ通信の容量をあげているので、お値段的にはどうなのかという話しもありますが、使うので必要経費だと思って割り切っています。

探せばデータ容量を上げるより安いモバイルWi-Fiって見つかるんですけどね
これとかです。
超速モバイルネットWiMAX 2+



さて、今回はテザリングの話ですが、なかなか繋がらなくていらいらする事ありませんか?
ちょっとしたコツで繋がりやすくなります

iPhoneでテザリングをしたいけどSSIDがでてこない・・・

テザリングが繋がらないと書いていますが、これはそもそも繋げる前の段階です

Wi-Fiを繋ごうとするときにSSIDを探して接続しますよね
 ※SSIDとは、無線LANのアクセスポイントを識別する為の名前。無線LANが飛んでいる場合はこの名前を探して接続させます

MacBook Pro SSIDの見つけ方

この一つ一つがSSIDなんですが、テザリングをするときにはこれを見つけなきゃ始まりません。
このSSIDはiPhoneで自分で設定できるので、見つけやすいはずなんですが。。。

でも、この見つけ方ってコツがあったんです

iPhoneでSSIDを見つけやすくするには

これって言われてみたら、そんなことなの?って思うかも知れませんが、見つからないイライラが解消されるのでオススメです

それはインターネット共有画面を開くです
この画面です
iPhone インターネット共有

この画面を開いておいて、自分のiPhoneのSSIDを探すと、一発で見つかります
これをしないと長いと1~2分ぐらい自分のSSIDが見つかりません・・・

でもこれを覚えてから「SSIDが見つからない!!!」というストレスから解消されました!

iPhoneのテザリングも便利ですけど、グッと安く済ませるならUQモバイルを使うのも一つの方法です。
ぜひ比べて下さいね




関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き