電子書籍を探すのって大変じゃありませんか?

Kindleって便利だなと思っている@to_sky_blueです

どうも!

最近はKindleで読んだり、紙の本で読んだり、アプリで読んだりしてますが、読める本を探すのが大変。

ビジネスだから仕方がないのはわかりますが、こっちでは売ってなくて、ここなら買える、っていうのが、あるから探すのが大変(T_T)

と、思っていたらこんなサイトがありました

サイトを横断して調べられる!

AmazonのKindle、BookLive 、紀伊国屋書店、アプリだったり、本しかなかったり…

ほんとに探すのが面倒です
ユーザー側からすると、不便そのものです
と、思ってたら、こんなサイトを見つけました

電子書籍サーチ – 電子書籍と紙書籍の価格比較と検索サービス

サイトを横断して調べられるみたいです

調べられるサイトはというと・・・
Amazon kindle store・BookLive!・紀伊國屋書店Kinoppyなど全部で26!
これが探していたサイトです

サイト一覧はこちら

使い方は簡単

「書籍タイトル」・「著作者」・「出版社」・「ISBN」の4つで調べられます
タイトルか著作者が多いんじゃないでしょうか?

残念!電子化されていないときは・・・

メールでお知らせしてくれるサービスがあるようです

電子化通知メール – 電子書籍サーチより引用:

あなたの気になる書籍が電子化されたらメールでお知らせします

電子書籍サーチには、あなたの気になる書籍が電子化されたらお知らせする「電子化お知らせメール」機能があります。
〜表の掲載は略〜
電子書籍が見つからなかった書籍の場合は、「電子化されたらお知らせ」が選択できます。
登録すれば、電子書籍サーチが対応している全ストアのいずれかにて電子化情報が登録された場合にメールにてお知らせします。

電子書籍で読めるのであればそちらの方が楽なので、これは便利なサービスですね

残念その2

正直、こんなサービスがあればいいなと思っていて調べたら、このサイトが見つかったので、ちょっと残念
こんなサービスをつくりたいなと思っていたところなので(×_×)
(といっても、そんな技術はまだありませんが・・・)
やっぱり同じ事を考える人はいるんですね

でも勉強がてらにつくってみようかと思います

Posted from するぷろ for iPhone.

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き