ただいまKindle本キャンペーン中 今年一年どう過ごすかを本を読んで考えてみよう 1月12日まで50%オフ

読書



1年の計は元旦にあり
昔の人はよく言ったものです
どうも!@to_sky_blueです

 

と、この記事を書いている時点で1月7日、もう年が明けて7日も経っちまった
でも大丈夫!

今年1年をどうするかはまだ考えられるタイミングですよ

Kindleで本を読んでこの1年どう過ごすかを考える

いまAmazonではKindle「 2017年心機一転まなびはじめキャンペーン」を開催中!

キャンペーンの本で気になる本をご紹介&備忘録として書いていきたいと思います

まずはExcelの本ですね
これはマクロを使ってルーティン作業を一瞬で終わらせよう、という本です

私の周りにいますが、Excelの機能を全然使いこなせていないっていう人いますよね
もったいなって思います

計算式すら使わない人って人生の半分は損しているでのはないかと思います(←ちょっと言い過ぎか(^_^;

で、これは計算式の本ではないですが、マクロによる自動化のすすめの本ですね
自分でできなくても、○○のようなことは一瞬でできる、っていうのが考えられたらいいですね
出来る人に作ってもらえばいいですしね

で、次はフレームワークの本です
何かの提案をする、改善を図る、といった仕事をしている人であれば一度は学んだ方がいいと思うフレームワーク
アウトプットの質が変わってくると思います

次は手帳術の本
今年は手帳に真剣に向き合ってみようと思って、ほぼ日手帳を買いました
頭の中で完結するクセがあるので、頭の中の考え事をすべてアウトプットする1年にしたいと思っています

人と差別化をするにはこれ、戦略思考トレーニングだ非常に重要ですね

人に教えるときには2つの方法があります
ティーチングとコーチング
2つの差がわかない方は読んだ方がいいと思います
教える質があがります

プライム会員だった持っていないのはもったいない
クーポンコードで4000円オフでKindleが手に入ります!

関連コンテンツ表示

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き