【重要】本を読めば金持ちになれる? 勝間和代著「勝間式金持ちになる読書法」に書かれている大事な事

読書と金持ちになる秘訣

このブログを始める前は、結構な読書家でした
といっても、月に数十冊までは読んでいなくて、それでも10冊に届くか届かないか読んでました
最近、久しぶりに本を読むのに目覚めて、毎日何かしらの本を読んでいます
どうも!
@to_sky_blueです

もっぱら本を読むのはビジネス書が多いです
これは昔から変わらない

普通の小説も読みたいなとは思いますが、読んだら止め時がわからないから読みません
小説って読み進めると段々と面白くなってくるので、面白くなってくるところで一旦中断!って出来る自信がなかったりします

本にであるのはセレンディピティ(偶然の産物)なので、本屋に行く度に気になる本を買っては積んでいました
そろそろ数えなきゃですが、数えるのが怖い・・・

さて、久々に面白くてあっという間に読んだ本があります

10年前、私が本を読む切っ掛けとなった勝間和代さんの勝間式金持ちになる読書法です

読書と金持ちの切っても切れない関係

と、書くと嘘くさいですよね(^_^;

でも、読書をして「書いてあることを実践したら」金持ち「になれる」と書いたらどうでしょうか?

そうなんです
読書は読むだけではダメなんです
読んでからの行動が大切なんです

本には著者の人生の何十年におよんで培われたノウハウが詰まっています

その内容を読んだら「もうすでにノウハウ」を手に入れたって気になりますよね
少なくとも私はそう思っちゃいます

夢をかなえるゾウにも、そんなことが書いていました
「本を読んだらもう成功した気になる。それではいけないんや。本を読んだあとにするのは行動だ」と
そうなんですよね、具体的な行動に移すことが大事なんです

本を読んで具体的に行動をする大切さ

本の中には著者の人生が詰まっています
その人生を1,000〜2,000円程度のお金をもらって、ノウハウを拝借させていただいてるだけなんですよね

その集大成を読んだだけで得られたら楽です
でも、そういかないのが人間ってもんです
パソコンにソフトをインストールするようにそんな風に自分の中に取り込めたらどんなに幸せなのか・・・

本に書いてあることが、全て良いことなんてそれは幻想
本に依存しすぎです
本の中に1つや2つぐらい自分にとっていいことだと思って本を読むのが良いのです

本を読む時間を見つけるたった一つの大事な事

本を読んでから、行動に移すことが最も大事な事はわかった
でも、忙しいから本を読む時間が作れないんだよ!

そう、これは悩みですよね
私もそうです
基本仕事は残業があるので帰ってくるのがだいたい21〜22時ぐらいです
そこから晩ご飯を作って食べて、気がついたら23時
食べながらWBSを見て、23時から始まる番組を観ていたら気づいたら24時

朝ランニング/ウォーキングをしたいから5時半には起きて1時間
朝食を軽く食べたらもう会社に行く時間・・・</p>

こんなんで本を読む時間があるのか?って思いますよね
私もそうでした

でも、人間って言い訳をするのが得意なんですよね
やらない理由、やりたくない理由を探したくなるし、すぐ見つかるし

でも、この「本を読む時間が見つからない」っていうのって、よく見ると言い訳なんですよね

私の場合は「だらだらとテレビを観ている」時間がやりたくない理由の自己肯定だったんです
テレビを観ても面白くないのに惰性で観ている
映像として観ているから、頭の中で考えることをしなくてただ観ているだけ
もうね、時間の無駄ですね

そう、わかってはいたけど、テレビを観てだらだらと時間を潰すのが楽だから惰性でやっていたんです

勝間さんは言います
「TVのニュース見ない、ネットサーフィンをしないというような条件を自分に課してみると、情報を手に入れられるのは読書に限定されると思います。
ですから、隙間時間はいつも読書をすることになる」

これこそ真理!(言い過ぎか)
自分で時間を作らない理由を作っていたんですね

という「勝間式金持ちになる読書法」を読んで思いました

本を読む時間を作って行動をする

駄文ですが、いままで書いた内容は本の内容を自分に置き換えたらどうなるかと言うことを書きました
いままでの10年間、実に無駄なことをしてきていたんだと唖然となりました。。。

本を読んで一つでもいいから行動にうつすこと

しっかりと肝に銘じます

これが今回読んだ本

世の中の成功法則について書かれた本
行動の大切さが書かれています

いつでも本を読みましょう

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き