いびきは枕で治す! いびきをかくと疲れが全然取れていないんです。横向きの枕をつかって翌朝スッキリ

いびきと枕の関係

なくてもいいもの
それは寝ている時のいびきかもしれません
自分では気づいていないかもしれませんが、いびきをかいているかもしれませんよ!
どうも!@to_sky_blueです

 

寝ている時にいびきを録音できるアプリを使って寝たら、見事大きないびきが・・・
ずっといびきをかいていないと思っていたのにちょっとショック。。。

別に太っているわけではないのに・・・

いびきと疲れがとれないってのもあったので睡眠時無呼吸症候群の検査を受けましたが、いびきは治るのか?
そもそも原因はなんなんだ?というのが今回のお話

いびきの原因は口呼吸と肥満とかいろいろ

いびきをかく原因の多くは、上気道という気道が原因です。

いびきはなぜ起こる? その原因は気道がせまくなること!

いびきはなぜ起こる その原因は気道がせまくなること

空気の通り道である上気道が狭くなり、その狭くなった気道の中を空気が通ろうとする時の摩擦音がいびきです。

いびきは「口呼吸」をする人や「太っている(肥満)」の人に多いとされていますが、その他にもストレスが原因の事もあります。

肥満ってものすごく太っている人っていうイメージがありますよね?

でも実はそれほど太っていなくてもいびきをかいていることもあります。
かくいう私はいわゆる標準体型(180cm 75kg)ですが、いびきをかいています。

体型の問題よりもどちらかというと喉の周りの脂肪の多さに起因しています。
気道の周りに脂肪がつくとその脂肪で気道が圧迫されて空気の通り道がせまくなって、っていうやつです

仰向けで寝るといびきをかくひと

これはまさしく「気道の中に舌が落ち込み気道がせまくなるパターンのいびきです。

地球には重力があるので舌がひっぱられてしまうのは仕方がないのです。寝やすいってのはありますが「」を考えるといつまでたっても解消はできないかもしれません。

肥満の人は痩せればなおりそうですが、口呼吸やストレスが原因の場合もあるんで痩せたから治るというのはははっきりいえません。

じゃあどうすればいいのか?ってことですよね

横向きで寝るといびきをかかない

絶対ではないけど、いびきをかかない人がおおいようです。

原因とメカニズム|睡眠時無呼吸症候群とは|睡眠時無呼吸なおそう.com – 睡眠時無呼吸症候群のポータルサイトより引用:

横向きになるといびきが止まる!?

「仰向けに寝るといびきをかくのに、横向きになるといびきをかかない」のは、仰向けで寝た時に気道が狭くなっている証拠。特に仰向けの場合は舌の付け根(舌根)などが上気道に落ち込みやすくなります。睡眠中は筋肉が弛緩するので、ただでさえ無呼吸が起こりやすい状態になるのです。
上気道に十分なスペースがあるときには問題ないのですが、上気道が閉塞してくると狭い隙間を空気が通ろうとするので、音、つまり「いびき」が生じます。そして上気道が完全に塞がれてしまうと空気が通る隙間がなくなり、「無呼吸」になるわけです。

電車の中や会議中などで椅子に座った状態でもいびきをかいてしまうとしたら、要注意です。

というのも上にも書いた気道の問題が起きないからです。落ち込む空間があるか落ち込むのであって、空間がなければ落ち込まないですよね。

じつはですね、横向き専用の枕があるのって知っていましたか?

この枕を使ってねたらいびきもなくなるので、一緒に寝ている人も安心ですね

安眠のための横向き寝専用まくら「YOKONE2」



みんなはどんな姿勢で寝ているの?

docomoの利用者を対象としたアンケート調査がありました。

これを見ると50%の人は横向き、約44%の人はあおむけで寝ているようですね
ということは約44%の人はひょっとしたらいびきをかいているのかもしれないですね・・・
って考えすぎ?

意外と知らない みんなの 睡眠 の実態について調査 DIMレポ


おなじアンケート調査で快適な睡眠に大事だと思う寝具っていうアンケートもありました

これをみると圧倒的に枕が大事って思っている人がおおいですね

意外と知らない みんなの 睡眠 の実態について調査 DIMレポ

ちなみにいびきをかくと、翌朝すっきり起きられていないことがおおいです
慢性的にいびきをかいていると気づかないかもしれませんが、疲れがどんどんたまっているんです

翌朝スッキリ起きたいですよね?

であれば横向きに寝るのをオススメします

大阪市立大学大学院疲労医学講座特任教授 梶本修身さんはこう書いています。

寝てもとれない疲れの原因は「いびき」だった!その疲れの解消法は? (3ページ目):疲れのマネジメント術:日経Gooday(グッデイ)より引用:

「横を向いて寝ること」だ。仰向きに比べて舌の落ち込みを防ぐため、4~5割程度、いびきが軽減するという。

いびきが眠りの質を落とし、その結果、自律神経が疲れて、さらにいびきをかきやすくなるという悪循環に陥る。これを放置すると、疲労が蓄積し、神経系が対応しきれなくなって今度は内分泌系がステロイドホルモンを分泌する。このステロイドホルモンが大量に分泌されると、血管を老化させて動脈硬化のリスクを高め、高血糖や肥満、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病につながるとされる。最悪の場合、過労死を招く危険すらある。

たかがいびきと思っているとちょっとだめですね・・・

いびきを軽減し、睡眠の質を上げ、朝に疲れが取れやすくなる枕「YOKONE2」

でも、昔から仰向けで寝ている人は横向きにねるのはなかなかできないと思うんですよ
だってね習慣ですから

と、そんな人におすすめな横向き用専用の枕があるんです。
一度こちらを試してみてはいかがでしょうか?

枕ってあうあわないってあるでしょ?
確かにそうですが、いまなら一週間ご使用いただいても返品キャンペーンをやっています

1週間使ってみてあわないなと思ったら返品できるのでこれなら安心ですね
日本人の45%は横向き寝というデータが。横向き寝専用まくら



関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き