むらたたむ目的でNemophilaのツアーライブ初日福岡Zeppに行ってきた!終わった後はボーカルに心奪われていた

Nemophila

新型コロナの緊急事態宣言も終わり、少しずつつライブが開催されるようになりましたね
音楽業界の方はホントに冬の時代でしたね・・・
もう、緊急事態宣言なんていう逆戻りにならないことを祈りたいものです
さて、そのライブですが、久しぶりにライブに行ってきました

Nemophilaっていうガールズメタルバンドのライブに行ってきました!
どうも!
@to_sky_blueです

巷では知名度が急上昇中のNemophilaというバンド
来月にはアメリカのロサンゼルスのWhiskey a go goでライブが決まっているようです

いった感想ですか?
最高の一言でした!!

Nemophilaのツアー初日 Zepp Fukuokaに行ってきた

このブログを読んでいる方はNemophilaというバンドを知っていると思いますが、私が知った切っ掛けはMary’s Bloodとつながりでした

関西に住んでいるときに相川七瀬のライブに行ったら対バンでMary’s Bloodがでてました
実際は相川七瀬がオープニングでセカンドステージがMary’s Bloodだったので、プロモーションですね

相川七瀬も良かったのですが、Mary’s Bloodも凄く良くてすっかりその時からはまっちゃいました
ドラムが結構好きなドラムで、いわゆるメタルだったのですっかりお気に入りになりました
(私の推しはベースのRioさん)

さてそのMary’s Bloodが今年の4月で活動休止になって、ギターのSakiさんが参加しているバンドがNemophilaです
(正確に言うとしばらくMary’s BloodとNemophilaは並行で活動。それにしても活動休止になったのはなぜだろう・・・と今でも思う)

そのギターのSakiさん繋がりなんですが、もう一つ惹かれたのはドラマーがむらたたむさんだったことです
ずっとYouTubeで見ていていつかはライブで見たいと思っていたのですが、東京に住んでいるときには結局行けずやっと初ライブ参戦です

Nemophilaはむらたたむさんのドラムを聴いて欲しい

メタルってドラムが肝心だと思うんです
これは私の持論でもあるとともに、他のみなさんも理解をしてくれると思います

Mary’s Bloodもドラムのマリさんがいい音で叩いていました
メタルもロックもドラムが重要です

で、Nemophilaのむらたたむさん
ドラムの一音を聞いただけで心を奪われました

かっこいい音を叩くんですよね

あの小さな体からなんて大きな力強い音を叩くんだろうと思いながら聞いてました

そのドラムの上に楽器隊の音がしっかり乗って、ボーカルのMayuさんのシャウトが乗っかる
全てが完璧

ボーカルのMayuさんも必聴

ボーカルのMayuさんも凄かった!

実はNemophilaに行ったのはSakiさんとむらたたむさんの音を聞きたかったからなんですよね

そんなわけで(?)あまり予習もせずにライブに行ったわけですが、ボーカルのMayuさんの声に引き込まれました
シャウトもできるし、メロディもしっかり歌える

この方の喉ってどうなっているんだろ?
すさまじいデスボイスのシャウトからメロディアスなボーカルラインを歌えるって凄すぎ

しかもですね、ちっちゃいんですよね
ちっちゃい体のどこにあんなエネルギーあるの??

サブスクでもYouTubeでもNemophilaの音があるので、ぜひぜひ聴いてみて下さい

久しぶりのライブは最高のライブでした

アメリカ公演もあるししばらくNemophilaから目が離せないですね

またライブに行きたくなってきた

動画は私が行ったZepp Fukuoka公演の裏だそうな

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き