iPhone・iPadの充電器には無くてAnkerの充電器にあるもの→プラグの金属部分の折りたたみ機能

iPhone・iPad充電器

iPhoneのが30%台になるとドキドキして気もそぞろになります・・・
そんなわけで充電器を持ち歩いています
ほんとはiPhoneやiPadについている充電器を持ち歩きたいのですが、ある理由により持ち歩いていません
どうも!
@to_sky_blueです

ある理由なんてきましたが、たいしたことではなくて機能が無いから別な充電器を持ち歩いています

はなぜ充電器を折り畳める設計にしなかったのか?

これ、ほんとになんでなんでしょう

や会社で使う事を前提としてをしたからなのか?

極力無駄を排したデザインなのに、充電器のプラグ部分を折り畳めるようにしなかったんでしょうか

これはいつも持ち歩いているAnkerの65Wの充電器です
45WあるのでUSB-Cケーブルを繋げてPCの充電もこれで出来ます
iPhoneはUSB-Cーを繋げて充電も可能です
充電器1

このプラグ部分(金属の部分。は知らない・・・)を折り畳めば、もしやすいし立方体になるのでデザイン的に完璧だと思うんですけどね

充電器2

そんなわけで私はPCも充電できる65WのAnkerの充電器を持ち歩いています

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き