足底筋膜炎におすすめの筋膜リリース グッズ グリッドローラーとナノフットローラー

OMG151018250I9A2443

福岡に引っ越してきて、しばらくぶり
たぶん3年ぶりぐらいにランニングを再開しました
と、なると一緒にも再開です(涙)
どうも!@to_sky_blueです

すっかり治ったかなと思ってましたが、どうやらこれは一生付き合わないかもしれない予感・・・

自分でもすっかり忘れてましたが、痛いんですよ、歩くと。
治らないかもしれないので、うまく付き合っていくしかないですよね

そんなわけで、足底筋膜炎を和らげるグッズを買いましたよ

足底筋膜炎を治すには筋膜リリースが一番

まあ、治るのは絶対安静なんですよね、たぶん

日常生活に支障をきたすほど痛くなる足底筋膜炎は、筋膜リリースという方法を使うと痛みが和らいできます

そもそも筋膜ってなんでしょうね?

筋膜リリースの筋膜って何?

そもそも筋膜ってなんでしょう?
っていう解説が以下です

筋膜リリースとは? | トリガーポイント™ 公式サイトより引用:

筋肉は、筋膜という薄い組織膜に包み込まれています。筋膜に包まれた筋肉は、さらにグループごとに筋膜に包まれています。

筋膜とは筋肉を包む膜のことで、ウェットスーツのように体全体に張り巡らされ、表層から深層まで立体的に包み込むため、組織を支える第二の骨格であるといわれています。筋膜は筋全体を覆っている最外層の筋外膜、いくつかの筋線維を束ねて覆っている筋周膜、さらに筋線維1本1本を包む筋内膜との3種類に分けられます。

この筋膜って言うのは、全身を覆っている組織のことです
筋膜が固まることで、コリができて柔軟性がなくなるとそこに負荷が発生して痛くなる・・・
ようは筋膜が無理しちゃって限界を超えちゃうってイメージですね
っていうのがこれを読んでいる私とあなたの状況ですよね

筋膜ってほんとは柔軟性が高いはずなんですよね
このコリをほぐすことを、筋膜リリースっていいます

筋膜リリースをすると痛みが和らぐ

ここで気をつけなきゃいけないのは、筋膜リリースで痛みが完治をしたり痛みが完全に消えるわけではないってことです

個人的には、痛みが和らぐ程度です
でも、痛くて歩けないのが筋膜リリースをすると、痛みが少なくなり歩くのにも支障はないぐらいになります
(でも、あまリにも痛いと病院をにいって診察をしてもらうのがオススメです。何事も素人判断は良くないですし)

さて、筋膜リリースとは何かをわかった上でのその方法です
決して難しい方法ではないので安心をして下さい

いろんなやり方があると思うのですが、筋膜リリース用のグッズを使うのがいいと思います

そのグッズはこの2つ

筋膜リリースの方法はこれ

こういうやり方を覚えるのはYouTubeがいいですね

ナノフットローラーを使った動画はこちら

グリッドローラーを使った方法はこちら

あれ?足底筋膜炎でしょ? 
と、思いましたよね?

でもふくらはぎも重要なんです(と、私は思っています)
ふくらはぎが柔らかくないと、着地の衝撃がそのまま足の裏に残っちゃってそれが痛みに変わるんですよね
なので、ふくらはぎを柔らかくすると着地の衝撃をふくらはぎで吸収してくれるので、足の裏の痛みがでにくくなります

いまこれを読んでいる方はふくらはぎを触ってみてください
なんだか固くないですか?
なんというかコっているというか、固いところありませんか?

その固いところをほぐすと、足底筋膜炎の痛みが和らぎます(私はですが・・)
筋膜って足の裏かふくらはぎを通ってふともも→上半身に繋がっています

という前情報をいれて、この動画をみてくださいね

あと、すねもこのグリッドローラーでほぐすと足が軽くなるのでオススメです

筋膜リリースはどれくらいすればいいのか?

筋膜リリースって実はそんなに時間がいらないんです
グリッドローラーもナノフットローラーも4往復ぐらいでいいんです

え?そんなに少ないので大丈夫って思いました?

いいんです!

4往復ぐらいで痛みがスーッと楽になったり、筋肉がほぐれてきます

これらら5分以内も終わるので毎日続けられますね!

ちなみに痛みがあるからって、強くぐりぐりするのはオススメしません
逆に強くグリグリすることで、痛みが酷くなることがあるようです

治すためにはほどほどにした方がいいですね
痛くなったら本末転倒ですしね

毎日5分やって痛みを和らげましょう!

[ New!(更新)] 続編、すねを筋膜リリースすると、足底筋膜炎の痛みが減るという驚愕の事実が判明(※体験談)

続編、すねを筋膜リリースすると、足底筋膜炎の痛みが減るという驚愕の事実が判明(※体験談)

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き