Apple Watchの弱点はMISFIT RAYで補う。6ヶ月間付けっぱなしで活動量を測定してダイエット!!!

体を動かす

会社勤めがもう20年近く
最近体を動かしましたか?
運動不足は体調を悪くさせていく原因です
なので、体を動かしましょう!
どうも!@to_sky_blueです

もう40才を過ぎて41才
体のあちこちが良くないな、疲れているなと感じる今日この頃
朝起きても疲れがとれない感じがずっと続いています

運動しよ、運動!話しはそれからだ

体の疲れがとれない

動けないから体を動かさない

結局、体の疲れが取れない

カロリーを消費しないから体重が増える

体重が増えるから体がだるい→ 以下最初にリピート&リピート・・・

結局疲れが取れない原因って体重のせいもあるんじゃないかなと
(少しでも体の調子が悪かったら病院に行くことをおすすめします

体重が増えたのが肝臓に悪い影響を与えているとお医者さんに言われたので、まずは体重増加→疲れが取れないっている悪循環を断ち切る必要がありますね

というわけでダイエットを始めました

太りすぎたのでダイエット始めます宣言!。まずは毎日のウォーキングから始めてみます! 千里の道も一歩から! – to-sky-blue
ダイエットの為のウォーキング。ダイエットを成功させるには正しい姿勢と正しい歩き方が本当に大事です! – to-sky-blue

体を動かす、っていっても何を目標に向かっていけば良いの? 
って思ったが最後、三日坊主の道を突き進む

そう、目標管理って非常に重要です
一日○㎞走る、○○分は走る、のような具体的な数値に落とし込むのが続ける秘訣だったりします

でも、忙しいときってその目標って守れるのかなって不安になったりしますよね
もうちょっと緩くスタートしてからでもいいんじゃないのかなって思ったりします

最終的に体重が落ちればいいわけですし、最初のモチベーションをスタートさせるのは具体的な数値じゃなくてもいいと思うんです

じゃあ、おすすめは?というと私は活動量計を手にしてみるところからおすすめします

活動量計を片手にまずは体を動かしてみる

スロースタートだって全然いいんですよ
要はスタートをすることが大事なんですです

今回紹介するのは、

活動量計とは? | 商品情報 | オムロン ヘルスケアより引用:

活動量計は、形や使い方は歩数計と似ていますが、歩数計が歩行活動を測定して歩数や歩行時の消費カロリーを表示するのに対し、歩行だけではなく家事やデスクワークなど、さまざまな活動を測定し、1日の総消費カロリーをお知らせします。
一般的に、基礎代謝や日常のさまざまな動きで消費される活動カロリーよりも、飲食による摂取カロリーが多いと太る原因になります。1日の総消費カロリーを知ることで、食事量の目安がわかり、健康的なダイエットに役立ちます。

どれだけ体を動かしたのかを数値化した物が活動量計です

いろんな物がありますが睡眠の質を計れるものがあればいいと思いますよ
Apple Watchにはその機能がありませんのでApple Watchを持っている人は、この活動量計を試してみてはいかがでしょうか

私が強くおすすめするのはMISFIT という活動量計です

MISFIT RAY 活動量計MISFIT RAY 活動量計


Apple Watchと一緒に付けている写真はこちら

MISFIT RAY 活動量計 Apple Watch

違和感なくないですか?

Apple Watchを持っている人におすすめする活動量計 MISFIT RAY

おすすめする理由は3つあります

  • スタイリッシュ
  • 軽い
  • 充電が長持ち

スタイリッシュ
Apple Watchって時計なのでそれなりの大きさがありますが、それと同じような大きさの活動量計をつけるのって、どうなんでしょうね?

Apple Watchではないけど、ちょー違和感!!
ですよね?

このMISFITはApple Watchを付けていてもそれほど違和感がないのがわかるのではないでしょうか?
(普通は1つのものを2つ付けているので多少の違和感はありますが、それでも上の写真よりはましでしょ?

特長の一つとして、このようにバンドの部分を交換できるんです

MISFIT RAY バンド交換


ネックレス風にしてみたり

MISFIT RAY ネックストラップ

バンドを交換したり

MISFIT RAY バンド

交換用3つセットもあります

MISFIT RAY バンド

これなら仕事でもプライベートでも違和感はありませんね
ちなみに男性もつけても違和感はありませんし、ジムやランニングでも違和感はありません

軽い
これは実は重要ですよ

重いと筋力トレーニング?って思っちゃいますよね?(←いや、思わないか(^_^;

このMISFIT RAYの重さは2つあって、アルミニウムタイプだと8g、ステンレススチールタイプでも16g

大さじ1杯の重さと同じです
(ものによって重さは違うようですが)

ね?軽いと思うでしょ?

充電が長持ち
Apple Watchの充電は使い方によりますが、運動とかしなければ2日ぐらい
FITBITは5日間ぐらい

Apple Watchを持っていなかったらこれ一択だろうなという活動量計と言えばFITBITですら5日間です

じゃあですね、このMISFIT RAYってどれくらいだと思いますか?

1週間?

いやいや違います

じゃあ1ヶ月?

いやいや、それも違います

さて、正解は・・・

最大6ヶ月
大事だからもう1回
最大6ヶ月!!

桁が違いますね♪

ちなみにこのMISFIT RAYは充電ではなくて、電池で動きます

電池ってお高いんでしょう?って思うじゃないですか?
じつはそれほどでもないんですね

この小さい電池を3つ使うんですが、3つ使っても135円
それも6ヶ月使えるという

これならApple Watchの充電の持ちを補っても有り余るぐらいですね♪

Amazon | MISFIT 活動量計 RAY カーボンブラック/ブラックスポーツバンド 【日本正規代理店品】 | 家電&カメラ オンライン通販より引用:

  • 2016年度グッドデザイン賞選出


  • 軽量(8g)、防水(50m防水)、充電不要(最大6ヶ月動作)な活動量計


  • 歩数・消費カロリー・移動距離など1日の様々な活動を記録


  • 睡眠の長さと質(深い眠り、浅い眠り)を自動で測定


  • 50m防水なのでプールやお風呂でも安心


  • スマートフォンのカメラのシャッターを操作したり、音楽アプリをコントロール


  • スマートフォンの着信やLINEの通知をバイブレーションとライトでお知らせ


  • あなたのファッションになじむスマートウェアラブル
  • ちなみにこれ、防水(50m)です
    なので、お風呂もプールも大丈夫!!

    ということは6ヶ月付けっぱなしでOK!
    6ヶ月間の活動量を記録し続ける!! 
    それでいて重さは20gもありません!

    ね?Apple Watchを付けている人におすすめな理由はわかりましたか?

    付けている重さを感じない
    Apple Watchの弱点をMISFIT RAYで補いましょう!

    もちろんApple Watchを持っていなくてもこれ一つでOKです
    体調を良くするには体を動かしましょう 

    さあ一緒に頑張りましょう!

    ちなみに私は2016年5月の発売当初から付けていますが、文句の付け所がないぐらい気に入っています!

    関連コンテンツ表示

    ABOUTこの記事をかいた人

    北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き