STEVE VAI(スティーブ・ヴァイ)の大阪ライブに行ってきた!! まさにギターの魔術士!

Steve vai 2

昨日のSTEVE VAIのライブから1夜明けましたが、まだ興奮中!
17年前に見たときより更に凄くなってました!
どうも!@to_sky_blueです

いやぁ、凄かったの一言ですね
圧巻でした!

STEVE VAIのライブに行ってきた! まさにギターの魔術士だ

完全に音をコントロールしていました
セットリストはブログにアップされているのを引用しています

最近はあまり聞き込んでいなかったので、曲は?でしたが、楽しめましたよ!

Steve Vai (スティーヴ・ヴァイ)Billboard大阪 セットリストより引用:

01.Intro
 02.Racing The World
 03.Velorum
 04.Bnad Intro’s
 05.The Crying Machine
 06.Whispering a Prayer
 07.Gravity Storm

<Acoustic Set>

 08.Moon and I
 09.Rescue Me
 10.Pusa Road
 11.Drum Solo
 12.building the church
 13.For the Love of God

<encore>
 14.Taras Builba

STEVE VAIのライブで衝撃だったこと

その1
アームを自在に操ってメロディを奏でている

ギターで喋るぐらいなので、それはできるだろうなとは思いますが、次元が違うんですよね・・・
どれだけアームを押せば、どの音まであがるのかを完璧に把握しているし・・・
ワーミーを使えばできるだろうけど、手でやっているんですよね、これまた
Jeff Beckも同じような事をしていますが、ちょっと違う感じ
もう効果音的に使うんじゃなくて、メロディの表現方法でした

個人的にはアームを使うのは得意じゃないのでこれは勉強しがいがあるなと
ただ、音程をどうやってキープするかが問題ですが・・・

これが有名な喋るギター David lee roth のYankee Rose

その2
フィードバック音を完璧にコントロール

アンプが出てくる音をピックアップが拾ってそれがあアンプから出て、というフィードバック音を完璧にコントロールしていましたね
どの位置にいてどの方向に傾けるとどれくらい音がでてくるのか
ここまでコントロールできるのかと、感服しました
17年前に見たときはこんな表現をしていなかったと記憶をたどる・・

ちなみにメロディとテクニックは言わずもがな、世界のトップレベルなので書いていません
しかし凄かった

正直なところチケットが14,000円は高いなと行く前は思っていましたが、この感動を考えると決して高くはないなと

しかも会場が小さめなので客席と一体感があり臨場感がありました
また同じ会場で見たいなと思います

さて、次はいつ見られるのかな
今から次が待ち遠しい!!

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き