有料アプリはサブスクリプション(課金制)になっている場合もあるので確かめよう

Smartohone

iPhoneやAndroidのスマホで何かのアプリを使うと
って多くなったと思いませんか>?
どうも!@to_sky_blueです

スマホと言えばアプリ
アプリにも有料と無料がありますよね?

アプリをずっと無料で使えたらなーって思いますが、広告があったりで結構うざいですよね
といっても、広告があるから無料にできるっていう話しはまた別のお話

じゃあ、有料を使おうとおもったときに有料アプリもありますよね

今日は有料アプリの2つの種類の話しです

そんなの知ってる、とは言わず少し見ていって下さいね

有料アプリは2種類。「買いきり」と「サブスクリプション()」

そう、今日は2つのお話です

有料アプリには2種類があります
1.買いきりアプリ
2.サブスクリプション(サブスク)

どちらもお金を払うのは変わりません。
でも、お金のかかり方がちがうのです

買いきり型の有料アプリ

これは文字通り「買いきり’
一度しかアプリを買うのにお金がかからない方式です

 

昔はこちらが主流でしたね

特長としてお金を出して買うので、所有権は自分にあります
所有権は自分にあるのですが、アプリのアップデートはどこかのタイミングで有料となってしまいます

どういう事?かというと、よくあるパターンとしてメジャーアップデートをするときにサポートが切れるパターンがありますね
サポートが切れる・・・でも「アップデート優待」というような通常より安く買えるときもあります
(※全てのアプリがそうではないので注意して下さいね)

買った物だから、サポートも切れてしまうしOSがサポート対象外になってしまうので、長い目で見るといいやら悪いやらですね
要はデメリットもメリットもあります

それに対して「サブスクリプション」はいわゆる月額課金システムのことです

月額課金の有料アプリ

月額課金の有料のアプリの事をサブスクリプション型の有料アプリと言います

はい、終わり!
ではないです。

ここからこの記事の大事な部分です

例えばサブスクリプションでも、NetflixとかHuluとかは「申し込み」をする必要があるので、大抵の場合は申し込みをしたことを覚えているんですよね
まあ、申し込みをすっかり忘れて幽霊会員状態で毎月毎月お金を払っているって時もあるにはありますが。

で、ここからが本題です

有料のサブスクリプションは気をつけろ、ということを私は声を大にして言いたい

それはなぜか?

アプリのサブスクリプション(サブスク)は、申し込みに気がついていないことが多々あるんです

ではここで質問です

あなたは何個サブスクリプション(サブスク)のアプリを持っていますか??

「サブスクリプション(サブスク)アプリには気をつけろっ!!

気がつかないうちにサブスクリプション(サブスク)=月額課金に申し込んでいることが多くあるんです

私がiPhoneを使っているのでiPhoneのスクショしかありませんが、これから確認方法をお伝えしますね

iPhoneでのサブスクリプション(サブスク)の確認方法

まず、iPhoneの画面から歯車の形をした「設定」というアプリを開きます

そうするとこの画面から、一番上にある「Apple ID、iCloud、iTunes StoreとApp Store」をタップします
下の写真の赤枠をタップするのです

IMG 1217

そうすると次の画面がひらき、今度は「サブスクリプション」をタップします!

IMG 1216

そしてこの画面!

そう、これがサブスクリプション契約をしているアプリ達なのです。

IMG 1218

有料アプリで使わないサブスクは解除して節約しましょう

サブスクリプションって便利なんですよね

サブスクリプション(サブスク)=契約なので、契約をしている間はずっとアプリがアップデートされるので常に最新状態です
またお金を払っているので開発元のサポートを受けられることもあります

でもね、使わないサブスク(サブスク)ほどもったいないものないですよね

これを機に「1ヶ月に1回はサブスクリプション(サブスク)アプリを確認する日を作る」ってのはいかかでしょうか?

私は毎月月末に整理をしています

ちなみにサブスクリプション(サブスク)って厳密にいうと月額課金ではなく、1ヶ月単位の課金もありますし、年間課金(まとめて)というのもあるので気をつけてくださいね
ちょうど3枚目のスクリーンショットに、更新ってありますよね? 
まあ、最悪1ヶ月は損するかもしれませんが、ずっと支払い続けるよりはまだましですね

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き