アップル製品はレビューを見ても、最終的に自分が買いたい製品を買うべき、所有欲が大事というお話し

M1 Pro M1 MAX

Appleには他の会社の製品にはない何かがありますよね
しかも身の回りのものを全てアップル製品でまとめると、便利すぎるぐらい便利になります
そんな私もアップル製品が大好きで、身の回りの物はアップル製品で固めています
ちょっと前の記事にも書きましたが、最近MacBook Proを買い替えました
どうも!
@to_sky_blueです

今回買いかえたMacBook ProはM1 MaxのCTOでストレージ以外をカスタマイズされたApple認定整備済み品を購入しました

いろいろブログのレビューであったり、YouTubeのレビューを見ているとどれを買うか迷いますね。

でも、ようやく決心がついてM1 Maxを購入しました

MacBook Pro 14インチ M1Maxを購入する前に考えたこと

MacBook Pro 14インチ M1Maxが発売されて、1年ほど経過しています
1年立っているので、それこそレビューは沢山でているわけです

プロのライターのレビューであったり、個人ブロガー、YouTuberもレビューをあげていますね

でもね、いろんなレビューを見ると迷うんですよ

普通の人はMacBook ProのM1で充分だ
14インチ以上のMacBook Proはプロ以外にはもったいない、機能を余す
動画をしないとM1 Maxは必要ない
テキスト中心ならM1で充分

ざっくりとまとめるとこんな感じのまとめが多い
というかほぼ上に分けられます

レビューを見ていると段々と洗脳されていくんですよね

あれ、私の使い方だとM1で充分?
でも新しいのも欲しい・・・(※私は新しもの好き)

レビューを見ても結局決断するのが自分自身。それなら自分の欲しいものを買ったほうがいいのでは?

はい、結論を先に書きましたが、結局これが真理なんですよね

いろんなレビューを書くのは、私のようにどの製品を買うか迷っている人に向けてのアクセスを稼ぐため
別にそれは悪いことではなくて、良いことです
私もこうやってブログを書いているのでレビュー記事はアクセス数を稼ぐのにもってこいのトピックスです

でもね、結局はレビューを書いたり、ファースト・インプレッションなど操作感を書いてくれている人が、私のためにその製品を買ってくれるわけではないんですよね

結局自分が必要としているものを自分のために買うべきなんですよ

今回私が購入したスペックはストレージ以外は最高にしました

10コアCPU、32コアGPU、16コアNeural Engine搭載Apple M1 Max +56,000円
64GBユニファイドメモリ +56,000円
2TB SSDストレージ +56,000円

基本のスペックからカスタマイズしています

M1 Max買って後悔をしているのか?

Apple認定整備済み品MacBook Proを購入したわけですが、私自身後悔をしているか?
という問題がありますが、結論私は全然後悔していません

レビューを参考にするとかなりのハイスペックだということはわかります
でも大事なのは自分が満足する物なのかどうか、です

M1 Maxはハイスペックでも問題なし!なぜならば所有欲が満たせたから

ああ、プロセッサを一つ上にしておけばよかった
メモリがこれじゃ足りないかも・・・なんてことを悩むことはありません
だって、全部詰める物の中で最高のものにしたから悩む必要は全然無し!

今の使い方だとM1でよかったかもしれない
でも、最高のMacBook Proを手に入れたので、動画を作成してYouTuberになるかも知れませんし、写真で成功するかも知れない

私は元ミュージシャン志望なので、これからDTMで世界デビューをするかもしれない

そういった、未来の投資を込みで今回最高のMacBook Proを手に入れました

よくいうじゃないですか?
買いたいときが買う時って

新製品なんて常にアップデートをしていくので、古い機種よりスペックが低くなることなんてありません
常にアップデートです

であるならば、自分が欲しいときに欲しいものを買いましょう!

VIVA My Life!   VIVA Your Life!

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き