Apple Watchの地味だけど便利な機能 iPhoneを探す

Apple Watch

Apple Watchを持っていて、ちょっとだけ便利だな、と思った事を伝えたい!
どうも!@to_sky_blueです

ほんとにとっても小さな事なんですが・・・結構この機能に助けられています

Apple WatchでiPhoneを探す

はい、「Apple WatchでiPhoneを探す」機能が私的にはすごく助かっています

仕事で忙しくて頭がぼーっとすることがあるんですけど、そんなときにiPhoneをどこに置いたのかを忘れてしまうことがあるんです

急いで家を出ないと遅刻しちゃうじゃん!って時に限って、iPhoneをどこに置いたのかを忘れてしまうことがあるんです

そんなときはこの機能を使うんです

Apple WatchでiPhoneを探す方法

まずですね、Apple Watchを下から上にスワイプします

Apple Watchスクリーンショット


そうしたら違う画面が表れるので、その真ん中のアイコンをポチッと押すんです

Apple Watch スクリーンショット

そうすると「ぽぽーん ぽぽーん」と音がするじゃありませんか!
そう、iPhoneから音が出ているんです

そうしたら音の鳴るところを探せば、iPhoneが見つかるわけです

今までで見つかった場所は、布団の中に入っていたり、ベッドの下や壁との隙間に落ちていたり、コートのポケットに入っていたりしたこともありました

この機能が無かったら10回以上は遅刻をしていたのかも。。。しれません

Apple Watchを持っている人は是非とも使って欲しい地味な機能でした

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き