ランニングをするときに気をつけたい大きな2つのこと これをしっかり守れば故障はしない!

ランニングをするときに気をつけて欲しいこと


もう、日本全国春らしくなってきましたね
まだ北海道は寒いと思うけど。。。
暖かくなってきたらランニングしたくなりますよね?
どうも!@to_sky_blueです

雪のない地方であれば一年中走れますが、でも寒いので自然と足が遠のくってことがあると思います
そこでこの季節ですよ

暖かくなってきたのでシューズを引っ張り出して走り出しましょう!

と、ちょっと待って!
その前に気をつけて欲しいことがあるんで見てくださいね!

これからランニングをしようと思っているときに気をつけてもらいたいこと

いくつかありますがやっぱり最初はこれ

自分にあった靴を履こうです

前にこんな記事を書いています

靴が合わなくて靴擦れがおきたことについて書きました

ランニングシューズは走るのに一番大事を実感。足型測定をしてもらったその1 | to-sky-blue

ランニングシューズの選び方 足型測定して自分にあったシューズを選ぼう! | to-sky-blue

「さあ、走ろう!」と思って走ったら靴擦れ・・・
そうしたら2回目はないぐらい心が折れてしまいます。。。

近くに大きなASICSショップがあればリンク先の記事のように足型、ランニングの足の運び方を測定してくれるのでオススメですよ

近くになければ・・・残念ですが。
ただ靴はASICSかミズノ(ランバード)がオススメ

どちらも日本人向けの靴を作っているので安心があります
Nikeとかでもいいとは思うんですが、どちらかというとファッション的な部分が多いので。。。故障経験者からするとやっぱりASICSやミズノとかをオススメしますよ!

欲しいが見つかる!アシックスのスポーツアイテム

ミズノ公式オンラインショップ MIZUNO SHOP

そういえばミズノも足型測定とかしていますね

足の故障を無くすための準備運動

これも大事です

ランニングをする前のストレッチ ほんとにほんとに大切です 半年で3回も故障をしたからこそわかるストレッチの大切さ | to-sky-blue

足の裏のかかとの前あたりが痛む それは足底筋膜炎かもしれません 痛みがあるところを持ち上げると楽になりました。 | to-sky-blue

足底筋膜炎の痛みはマッサージで和らげる 痛みがある周辺をマッサージがポイント | to-sky-blue

足底筋膜炎で足の裏が痛いとき、実は「ふくらはぎ」をストレッチすると痛みが和らぐんです | to-sky-blue

足底筋膜炎で痛い人 ぜひ筋膜リリースを試してみよう。痛みから解放される感覚を味わって | to-sky-blue

足底筋膜炎からの復活の鍵 「焦らない心」とそれをサポートする「サポーター」 | to-sky-blue

と、まあこんなに足の故障関連の記事を書いてきているわけですが、他の人にこんな悩みは味わって欲しくありません

無理もいけないと思います

あら?ちょっと痛いかも?って思ったら少し休む

時間がないからって焦らずにすぐ走り出すんじゃなくて、15分ぐらいウォーミングアップをして充分体を温めるとか

月1回の体のメンテナンスを行うとかもオススメです

要はですね、体をいたわりましょうって事です

一日一日の積み重ねが自分を強くしますが、少し焦っても結果は変わらないかむしろ悪くなるかも

これからの季節、ランニングをしていい汗をかきましょうね!



関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き