サーバーエラー 503エラーが頻発しているので調査 調査  私の原因はたぶんこれ  さくらインターネット版

YAMA DSC2553 TP V


5月に入り、このブログの更新を再開しました
今までは「やる!」と決めたけど、体調があまりよくなく更新もできていませんでしたが、5月に入りようやく更新スピードも上がってきました
健康ってほんと大切ですね
どうも!@to_sky_blueです

そんなこんなで、いまのところ順調です
英語で言うと、so far so good
です

でも、記事を更新していると、頻繁にサーバーがエラーを返すようになったので、いろいろと調べてみました

ブログ更新でサーバーエラーが頻発したら

そう、そのエラーとはこれ 
503エラーというごくごく一般的な(?)サーバーエラーのようです

503error

この表示がでたらどういう状態になっているかというと、アクセス過多でアクセス制限を掛けているとう状態らしい
わたしの借りているサーバーは「さくらサーバー」といって、まあ大手のところです

わたしのブログの1日辺りのページビューって300〜500程度

これだったら、そんなに負荷はかからないよね?とふと気づいたので、サーバーのパネルを見に行きました

見に行ったら、なんと驚くことが!

さくらインターネットサーバコントロールパネル

うちのブログのページビューってさっきも書きましたが、それと同じぐらい503エラーがでている!!

ちなみにこの表示の行き方はこちら

  1. さくらインターネット会員ログイン
  2. 上部のタブから「契約情報」
  3. 下に移って「契約サービスの確認」
  4. 下の方にある「サーバー設定」(※複数あれば該当するサーバーのサーバー設定
  5. 左メニューの「運用に便利なツール」→「リソース情報」

で、表示されます

ちなみに私のページへのユニークユーザー数は日に1250人ぐらいのようで・・・

さくらインターネットサーバコントロールパネル

503エラーは日に200回以上!

ほんとなのかな?

最初のグラフの表示から「」を足すと、単純計算で日に700程度もあるじゃない!!

確かに前から少しは気になっていたんですよねぇ
なんぼ記事を書いても500の壁をこえることなく400ページビューで終わっていました

でも、中身なんだろうなと勉強にいそしんでいたわけですが、どうやらこれが原因っぽいですね

ほんとにこれが原因ならアクセス数にキャップをはめられていたってわけですね

たぶんそしてこれが真の原因っぽい

さくらインターネットサーバコントロールパネル

2016/08/29 アクセス過多のため、アクセス数が制限されています。
プログラムの過負荷により、CGI/PHPが制限されています。

うーん、書かれていることは、強制的にアクセス制限のようです
それにしても2016年8月29日に何があったんだろう?

異常検知メールなんて来ていないし・・・・

とりあえずサクラインターネットのサポートへフォームから連絡したので、ちょっと待っています

回答に2〜3日ぐらいかかるようなので、気長に待つとします
回答がきたら、レポートします

あ、ちなみにさくらインターネットのサポートへフォームから連絡しましたが、メールアドレスを入力させる割には受付完了メールが送られてこない仕様のようです

ちゃんと送られたのかな?って心配になってもう一度送っても、メールが届かなかったのそういう仕様なんでしょう

でも、「受付完了メール」が来なくて、回答が2〜3日送られてこないと、ちょっと心配になりますね
改善してくれないかな
中のひとがみていたらよろしくです

いまこの本を読んで必死に勉強中
すこしずつ成果がでるでしょう

関連コンテンツ表示

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き