コーヒーとランニングのいい関係  ダイエットに効果あり!

C65bfc6e4d22c99162359375fb8e664f


コーヒーとランニング
実は走る前にコーヒーを飲んだほうが、良い効果があるようです
どうも!@to_sky_blueです

コーヒー好きにはたまらないこの情報
これを知ってから、走る30分前にはコーヒーを飲んでいます

走る前にコーヒーを飲むと良い効果があらわれる!

コーヒーって好きですか?

私は1日だいたい500mlぐらい飲んでいます
平日はステンレスボトルにコーヒーを入れて会社に持って行きます
休日はスタバか他のカフェで、ゆったりとした時間を過ごしています

そう、ほとんど毎日コーヒーを飲んでいるわけですが、そのコーヒーに良い効果があると最近知りました

それは、コーヒーの中に含まれてる「」です
カフェインといえば、眠気を覚ますもの、ですがこんな効果があるようです

運動前のコーヒーが体脂肪を燃えやすく:日経ウーマンオンライン【トレンド(ヘルス&ビューティー)】より引用:

コーヒーを飲んだ1時間後には交感神経が優位になり、エネルギーとして活用されやすい形である血中遊離脂肪酸が増えた。また脂肪が燃えていることを示す指標(呼吸商)が、5時間持続することも分かった」と鈴木教授は説明する。コーヒーを飲んで起立しただけの状態でもエネルギー代謝は高まったが「運動を行うと、その効果はさらに高くなり、持続した」(下グラフ)。

・・・何やら難しい(^_^;)
なのでグラフもあります

グラフの線を見てみると、コーヒーを飲んだ場合のエネルギー消費量が高いのがわかりますね

これって、結構いい感じの結果ですね!

コーヒーを飲んだけで脂肪が燃えるのか?

という疑問もありますが、それはどうやら違うようです

運動前のコーヒーが体脂肪を燃えやすく:日経ウーマンオンライン【トレンド(ヘルス&ビューティー)】より引用:

コーヒーを飲むだけで脂肪が燃えてくれるの?」と期待してしまうが、鈴木教授は「カフェインの働きによってせっかく『さあどうぞ使ってください』と遊離脂肪酸が出てきているのだから、運動して使わないともったいない。遊離脂肪酸が出ていても、筋肉で使われないと多くは元の中性脂肪に戻ってしまう」と話す。

やっぱり、楽をしても痩せないってことですね
ちゃんと運動しましょう!

で、飲むタイミングはというとこちら

運動する30分前にコーヒーを飲む!

これはコーヒーを飲んでから30分後にカフェインが血液中に到達するからだそうです
どの後5時間ぐらいは、「体脂肪が燃えやすい状態」が続くようです

ということは・・・!

飲んでから30分後から数えて5時間はゴールデンタイム!
ってことですね

さて、先週は風邪気味だったのでランニングは一旦ストップしていたので、今日から再開予定 
もちろんランニング前にコーヒーを飲んでからですね!

ダイエット効果がさらにあるコーヒー!



豊かな一杯をご家庭で!



関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き