Huluで俺のダンディズムを見ている  一流品っていいな


huluが最近またおもしろい
いまはまっているのは
どうも!
@to_sky_blueです

日本テレビが資本参加したというニュースがあったときは、これからどうなるのかな?
と、思っていましたが、おもしろさは変わっていないですね
ドラマも日テレオンリーになるかなと思いましたが、いろんな曲の番組も配信されています

ちょっと一安心(^_^)

さて、最近はまってみているのが、「俺のダンディズム」

huluで日本のドラマを見る! 

huluには日本のドラマのイメージはない人もいると思いますが、日テレが資本参加してから急激に増えた感じがします

最近よく見ている「俺のダンディズム」はテレ東系の番組
他には「孤独のグルメ」も配信されています

最近は家にいてもテレビ番組を見ることもなく、テレビをつけるときはhuluを見るときだけ
そんな受信機になっています(^_^)

さて、「俺のダンディズム」ですが、2104年の深夜帯に放送されていた番組です
滝藤憲一演じる主人公が、会社で気になる子を振り向かせたくてダンディに憧れます 
その過程で、一流品を身につけてどんどんダンディになっていく
ってな話です

もちろんストーリーも面白いですが、紹介される一流品のアイテムも勉強になります

でも、一流品って高いんですよね・・・
でも、そんな一流品が似合う男に憧れる、ってこともあるじゃないですか?

雰囲気も含めてがダンディですね
「ダンディとはやせ我慢」
作詞家 阿久悠の言葉です

番組を見たらわかりましが、「Mの店」
いってみたいですね
どこかにそういう店が無いかな

Huluでも見られますし

DVDでも見られます!

エンディングの曲がカッコいい!!

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き