ビルボードライブ大阪にナイアシンのライブを見に行ってきた!

今月は2回目のビルボードライブ大阪
何回きてもいいライブハウスです;
どうも!@to_sky_blueです

今年は月一ペースで通おうかなと思っているビルボードライブ大阪にナイアシンが来たのでいってきました!

ビルボードライブ大阪でナイアシンのライブ

さてさて、ナイアシンとはなんぞや??
ですが、詳しくは下に↓

ナイアシン (バンド) – Wikipediaより引用:

ネオフュージョンバンド。 ミスター・ビッグのメンバーであるビリー・シーンベース)とデニス・チェンバースドラムス)、ジョン・ノヴェロハモンドオルガン)によるセッション・バンドジャズ・ファンク/フュージョン調のインストゥルメンタル楽曲を得意とする。華やかなキャリア・技量をもつリズム隊と、ジョン・ノヴェロの確かなオルガンプレイを前面にフィーチャーしたサウンドが特徴

いわゆるスーパーバンドですね
ロック好きなひとはビリーシーン、ジャズ、ファンク、フュージョン好きな人は、、ジョン ・ノヴェロでしょうね

そんなスーパーバンドのライブがビルボード大阪でありました
いやぁ、関西っていいですね!

ナイアシンの見どころはいっぱい!

全員が世界最高レベルのテクニックを持っているので全編通して見どころだらけなライブでした

言わなくてもわかるぐらいの超有名なベーシストですよね
基本的にはROCK畑出身なのですが、今回のバンドはフュージョン
え?ベースですか?っていうぐらい弾きまくる!
ライトハンド (タップ)はあるし、スイープみたいなアルペジオ(ブロークンコード)はあるし、ネックを端から端まで使いまくります
あまり使わないチョッパー(スラップ)もこのバンドでは使っています。
聞くところによると普段は意識的につかっていないようですが、これまた上手い!
やっぱりすごいですね^ ^

デニス・チェンバース

実は今回のライブはこのデニス・チェンバースを見に行きました
昔LAにいた時に、ちょうどナイアシンの1stアルバムが発売されて、BAKED PTATOっていう超有名ななライブハウスでライブを見にいきました
というわけで今回は2回目です。
そのときに座っていた席からはデニス・チェンバースのドラムしか聞こえなかった(苦笑)
となると、ドラムをきくしかないわけですが、これまたうまい!(当たり前だ!
リズムは狂わないし、音の響き方、特にスネアの音がめちゃめちゃうまい!(当たり前だ!

あとから調べると、Pファンクオールスターズにもいたんですね

ちなみに、頭をぜんぜん動かさなくて涼しい顔で叩くドラミングが好きだなぁ

ジョン・ノヴェロ

うーん、残念ながら情報なし・・・
前回のLAで見たときは、残念ながら座っている場所の関係で全然ジョン・ノヴェロの音が聞こえなかったのであまり印象はなかったでんすが・・・
ライブにいったら全然変わりました
デニチェンとビリーとバンドを組むはずですね
やっぱり上手いんだな~
ビリーとバンバンユニゾンを決めるしね~

さて肝心な音はというと・・・

Posted from するぷろ for iPhone.

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き