ガンズのデビュー裏話 アクセルはすごかった!

音楽は洋楽が好きです
どうも!@to_sky_blueです

中学の春休みからギターを弾き始め、洋楽に影響されてから洋楽が好きです

なんだか日本語が変ですが、邦楽よりは洋楽の方が好きです
といっても、最近の洋楽はさっぱりでもっぱら昔の音楽を聴いています

その中で好きな洋楽のバンドでガンズ・アンド・ローゼズがありますが、デビュー裏話のニュースがありました

ガンズ・アンド・ローゼスではなく、・・・ローゼです!

今まで知らなかったというか、気づかなかったレベルの話ですが、最後は複数形だったんですね
考えてみるとGunは複数形のGunsなので確かにそうなのか
ま、どうでもいいけど(笑)

さてガンズとはどういうバンドなのか?

さてガンズをあまり知らないという人の為にどうぞ〜

ガンズ・アンド・ローゼズ – Wikipediaより引用:

ガンズ・アンド・ローゼズGuns N’ Roses/略称GN’R) は、1985年に結成された、アメリカロサンゼルスを拠点とするロックバンド。全米で4,200万枚、全世界で1億枚以上のアルバムセールスを記録する。

2012年に、ロックの殿堂入りを果たした。

ざっくりし過ぎてますかね?
ロックの退廃的なイメージを地でいってたバンドですね
Bad Boysやsex & drug & Rock’n Rollっていう言葉が一番似合うんじゃないですかね

悪ガキがそのまま大人になった感じでいわゆる不良のカッコよさがあったわけですよ

でも、素行不良というか問題児なわけで、ライブのスタートは3時間押すわ、観客が気に食わなくて乱闘おこすわ、でやりたい放題(笑)
でも次に何をしでかすか?というのが、楽しみでした
もっとも、自分が行っているライブでされたら怒り狂うと思いますが。。。

さてそんな彼らのデビュー秘話です

ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ、900万円程度では辞められないとデビュー前の引き抜き話を蹴ったことが明らかに (2013/03/04) | 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) – ロッキング・オンの音楽情報サイトより引用:

レコード契約する前のアクセル・ローズが5万ドル(1986年当時のレートで約925万円)と引き換えにガンズ・アンド・ローゼズからの引き抜きの話を蹴っていたことを明らかにしている

いやぁ、かっこいいですね
自分自身を信じる事なんですね、やっぱり

その後の成功見ると納得ですね

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き