アメリカの思い出 Chris Impellitteri

youtubeでたまに探すビデオがあります。

1996〜1998までアメリカのハリウッドにいました。

何をしてたかって?
MUSIANS INSTITUTE のGITにいました。

おそらく1996年の12月ぐらいだったと思いますが、学校のリハーサル室からめちゃくちゃ早いギターの音がする!

まあ音楽学校にいたので、普通のテクニックには驚かないんですが、こりゃ驚いた。

Chris  が、そこにいた!!!

アメリカに行く前のヘビロテでした。

で、サインをもらうために、暗い夜道をひたすら走り家に帰って、CDジャケットを手にしてそのままUターン

無事にサインをゲットしました。
ちなみにリハーサルを聞かせてもらいました!!!

おそらくこの動画の曲(Screaming Symphony)は、CDになる前に聞いていますし、17th Century Chicken Pickin’もCDになる前に聞いています。

おそらく、この2つの曲を初めて聞いた日本人ですね

ちなみにNAMN Showのリハーサルだったみたいですが、もちろん行きました!

懐かしいな。

ちなみに、Chrisは、CDのまんま音を出してました。
キーボードのEdwardはギターとのユニゾンをばっちり決めるし、ドラムのGlenはめちゃくちゃパワフルなドラムですし、 ベースのJamesの音にはびっくした思い出があります。
多分もう本人は覚えてくれていないと思うけど。。。。

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在福岡に在住の44才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き