iPhone8の発表は9月12日の深夜に発表決定! ・・・で、今使っているそのiPhoneどうしますか?

iPhone8発表は決まった


さて、前回の記事で書きましたが次期iPhone
新型iPhone
ニューiPhone 
どう呼べばいいかわかりませんが、発表が決まりましたね
どうも!@to_sky_blueです

いよいよカウントダウンが開始されました!
それはiPhone8(?)の発表は(現地時間)に発表されます 
ちなみに注意しなきゃいけないのが、9月12日の発表は現地時間なので、日本時間になおすと9月12日深夜2時ぐらいです
(9月13日の午前2時ね)

さて、どんな発表になるのか?が楽しみですね

(?)の発表は9月12日深夜(9月13日午前2時)から発表される

まあ、せきをきったようにどんどん噂がでてきますね

まず一つ目、新しい名前はiPhone8なのか? 
それともiPhone X(テン=10)なのか?

これ、別にどうでもいいです・・・
名前で買うわけじゃなし・・・

このあたりのリークってわりとどうでもよかったりします

いつも参考にさせていただいているgoriさんも疑問iPhone Xというのは疑問のようですね
最後の一文は同感です

次期iPhoneのプレミアムモデルの名前が「iPhone X」ではないと思う理由 | gori.me(ゴリミー)より引用:

そもそも10周年を喜んでいるのはテックに詳しい人だけであり、一般人からしてみればiPhoneが10周年であろうと、20周年であろうと、どうでもいいことなのだ。それをあえてモデル名に反映するとは思えない。

名前だけで買う人がいたら是非ともあってみたいものです

と、他にもいろいろ噂がありますよね

  • 新型iPhone →デザインは新しくなる??
  • LTE通信に対応したApple Watch Series3
  • 4Kコンテンツに対応した第5世代のApple TV

さて、iPhone8(?)のデザインは新しくなるのか?

iPhone8(?)のデザインは変わるのか?

まあ、これも個人的にはどうでもいいことなんですけど・・・
でも気になると言えば気になります(^_^;

ワイヤレス充電の機能がつくようなので、多少大きさは変わるだろうなと思っています
ベースとなるのはiPhone7とiPhone7 Plusだとして、今のiPhoneにない機能をつけたすわけなので、そりゃ多少は変わるでしょう。 
でもそこはAppleの真骨頂で、あまり厚さは変わらないように収めてくるんだろうな
職人技みたくね

なんで新しいiPhoneを買うのか?

と、ここまで読んでいただくと、名前も気にしない、デザインも気にしない
だったらなんであなたはiPhoneを買うのか?って疑問に出てくる人もいるかもしれない

なぜ、毎年毎年iPhoneを買い替えるのか?

それは新しいが正義だからです
いや、もうこれしか理由がありません

  • 新しいiPhoneは古いiPhoneの機能をもっているから
  • 新しいiPhoneは古いiPhoneより新しい機能がついているから
  • 新しいiPhoneは古いiPhoneより全てにおいて「早い」から

という3つの理由です
この他に何を迷う必要があるのでしょう?

で、私はPlusシリーズをずっと使い続けています

なぜ私はPlusシリーズを使うのか?

画面が広いから見やすいこの一言につきます

新しい機能があって、古いiPhoneと比較をして「早くなる」のに、なぜ毎年買い替えないのか?
ちょっと疑問ですね

いや、わかります、わかります 
2年縛りですね

でも、この方法を知ると新しいiPhoneに買い替えたくなります

これであなたはiPhoneを毎年買い替えられる!!

今使っているiPhoneを、買い取ってもらいます

iphoneの買取ならゲオのSmarket(スマーケット)

iPhoneはリセールバリューといって、綺麗に使っていても1年ぐらいだと結構高く買い取ってもらえます
去年私が買い取ってもらったのは上に書いてあるゲオSmarketってところですが、55,000円で買い取ってもらえました
たしかiPhone7 Plusは10万超えだったはずですので、約半額ぐらいで買い取ってもらえたということになります

はい、ここが重要なところです

iPhoneは中古の1年落ちでも、半額ぐらいで買い取ってもらえる。 
毎年9月には新しいiPhoneが発売される。

2年縛りというのは1年たったら総支払額の半分は払い終わっている計算になりますよね

1年経って半分ぐらいの支払い終わっていて、残り半分の支払が残っている
その半分の支払いを今使っているiPhoneを売った金額で残債をゼロにする

いや、これができるんです

実際私は毎年していますしね

この方法を知るまでは2台分を払っていましたが、この方法を知ってからはそんなことをしていません
購入した時期によっては少し持ち出しがあるかもですが、それほどではないでしょう

って、いう方法を知っていると、古いiPhoneを使っている人は何で使い続けているんだろう?って思っちゃいます

昨年、一昨年、とその前の年にどこの買い取りが一番高かったか調べていますが、ゲオSmarketが他と比べて5,000円ぐらいは高かったですね 
おそらく今年も一番高く買い取ってもらえると思うので、ここにする予定です

間違ってもキャリア、Appleに下取りをしてもらったらだめですよ
あなたは損をします

店舗がある下取り屋も損をする可能性があります
店舗の家賃とか光熱費、人件費などで下取り額が低い場合があります

ヤフオク!とかメルカリの方が高いかもですが、いろいろと安心はできないですよね?

いまのところ実店舗はないし、荷物を送るだけで済むゲオSmarketが一番高く下取りをしてくれます

iphoneの買取ならゲオのSmarket(スマーケット)

いまの査定額をチェックしてみるのもいいですね

あと、いま家に使っていないiPhoneがあるならこのタイミングで売っちゃって、iPhone8の軍資金にしちゃいましょ!

ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」


ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き