iPhone6とPlusを迷っていたら、私はPlusを強烈にお勧めする!

IPhone6Plus

とうとう、やっと、という言葉が似合うくらい
本申し込みまで待ったぞ
でも、その分うれしさも一塩;b
どうも!@to_sky_blueです

最近はあまりiPhoneのことを書いていませんが、これを機に書こうかなと思っていたりします
そんなきっかけがiPhone6 Plusになる訳ですねw

iPhone6 Plusを買いました

今回は2モデル発表されました

という2モデルがあったわけですが、私はiPhone6 Plusを買いましたが、なぜPlusを買ったのか?
大きく2つ理由があったりします

iPhone6 Plusを選んだ理由2つ

理由その1 最新テクノロジーが詰まっているから

私は新し物好きで、常にスペックが高いのを選んじゃう性格です
というわけで、今回Plusを選んだ理由の一つにこのスペックにあります

光学補正
カメラ性能が若干機能的に上なことにひかれました
そう、このPlusには無印(iPhone6)にはない「光学補正」がついているんです。

あまりカメラが得意ではない私にとってはいい機能かも?なんて思ったりw
その他には劇的に違いはありませんが、この1点でも新し物好きな私にとっては大きな違いです
(パネルのコントラスト比は無印の方がいいのはこの際気にしないw)

理由その2 画面が大きい 

やっぱり画面が大きいは正義だと思っています
iMacは27インチ、MacBook Proは13インチ
それぞれ一番大きいサイズを選んでいます

使っていて思うのは、やっぱり画面が大きい方がいい
一度に見られる情報量が多い方がいいですね

このブログを書いている時も、いろんな情報を参考にしています
ネットで情報を探したり、Twitterをやってみたり

そんな中で作業をするにはやっぱり画面の大きさが重要です

そんな中発売されたiPhone6 2モデル
選ぶのはやはり大きいサイズのiPhone6 Plusしかありません!

iPhone6 Plusを選ぶにあたって、あきらめたこと

は、特にはないです(笑)

大きさが5.5インチだけあって大きいです
例えて言えば1万円札の大きさだとか。

女性の方や手が小さい方はちょっと躊躇するぐらいの大きさですが、私は意外と大きな手をしてるのであまり気にはしません
ただ、画面の上の方にはさすがに手は届きませんけど

人によっては、持ち運びが大変、ポケットに入らない、胸ポケットに入らない、曲がるんでしょ?とかを考える方もいると思いますが、そんな方法をしなければいいと思ったりします

今までと画面の大きさが違うので、そりゃ使い方、持ち運び方も変わると思いますよ
iPhone3から4に変わったときもそうだったように。
新しいものを持っているというので接した方がいいと考えています

ただ物理的には大きくなったので、持ち運びがやっぱり大変かな?
(今までさっくり全否定w)

でも、それを上回る「経験(エクスペリエンス)」あります

iPhone6 Plusになれると5sは小さく見える。もう戻れない!

画面が大きいのはやっぱりいいです
1日使いましたが、もう5sの画面の大きさには戻れません

たぶん使った人しかわからない体験(エクスペリエンス)なんでしょうけど、画面の大きさと画面がさらに綺麗になっている

やっぱり進化って凄いですね

ただ1点、アプリが画面の大きさに対応していないので、らくらくホン状態ですw

でも、最近老眼気味なので、目に優しいかもしれませんw

ちなみに私はiPhoneが出たときからソフトバンクユーザー
今回はお店では買わずに、オンラインショップで買いました。

お店に行かないくても手続きができるので便利ですよ


関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き