足の裏が痛くなる足底筋膜炎の痛みの治療法 インソールを使うしかない理由とは何か

足底筋膜炎 治療法


で足の裏が痛くなってもうかれこれ2ヶ月ぐらい
ようやく少しずつ痛みが治まってきた
ようやく、ね
どうも!@to_sky_blueです

この足底筋膜炎になったせいで、ダイエットが予定より遅れるし、痛いからランニングができないし、散々な思いをしております

みなさん、気をつけて下さいね

足底筋膜炎の治療法は?

いろいろ探しました
ネットでも調べたし、病院にも行った、カイロプラクティックに毎月通っているので先生に聞いた、マッサージを受けたので先生にも聞いた

治療法ってありますか?

ない

って言われました(^_^;

乱暴すぎだな・・・正しく言うと痛みがあるうちは無理をするな
ってことのようです

痛みがあるのにそれに重ねるように痛みを伴う動かし方をするな、ってことですね

足底筋膜炎の治療法はないけど、痛みを和らげる方法はある

痛みがあるのに無理をしない

これは足底筋膜炎に限らずなんでも言えることですね
無理は決していけません
無理をすると私のように足底筋膜炎で歩くのも辛くなっちゃいます・・

痛みを和らげる方法があるので、痛みが軽くなるまでした方が良い方法は、足底筋膜炎用のインソール
を使うことです

唯一の方法っていうぐらい、これしかないんじゃなかろうか

インソールで痛みがある場所をサポートします

歩くと痛いということは、「歩く動作によって体重移動が発生し、着地と同時に自分の体重の何倍もの負荷が掛かる」ということです
安静にしていたら、というか地面に足をつけなければ痛くないです
じゃあ、足をつかないように車椅子を使うか?ってとこですが、本音は「できれば使いたい」けど、さすがにね(^_^;

でも日常生活をするなら歩かなきゃいけないですね

でも体重移動という問題がある

そこででインソール
です

これを見ている人は足底筋膜炎に掛かっている人だと思うので、ちょっと考えてみて下さい
足の裏が痛いと思いますが、痛みは足の裏全体ですか?
たぶん違うと思うんですよ

私の場合は、かかとのちょっと前あたりです
かかと自体は痛くないけど、かかとに体重が乗ると前辺りが痛みます
この痛みは「かかと」と同時に痛みがある場所も地面についちゃうからなんですよね

足底筋膜炎

というわけで、痛みがある場所に力がかからないようにするには、インソールが必要です

インソールはいいもの選びたい、自分にあったものを選びたい

ちょっと足底筋膜炎からは離れますが、インソールってただの中敷きじゃないの? 
って思っちゃいますよね

でも、ちゃんと用途があるんですよ

それだけ足は繊細なんですね

コンセプトインソールの選び方 高機能インソールBMZ 公式オンラインショップ 株式会社BMZ

よくある質問 | 高機能インソールBMZ 公式オンラインショップ 株式会社BMZより引用:

なぜ、インソールが必要なのでしょうか?

体を支える土台となる「足」の機能が低下することで、骨格のバランスが崩れ、全身に過剰な負担が掛かります。これこそが、身体の悩みを引き起こす要因となるため、崩れた骨格バランスを「足」から整える必要があるからです。

よくある質問 | 高機能インソールBMZ 公式オンラインショップ 株式会社BMZより引用:

インソールにはたくさんの種類がありますが、それぞれ違うのですか?
A
それぞれ何を目的にしているかで、効果が違ってきます。
インソールを目的別に大枠で分類すると、次のように分けることができます。
  • 快適性を高める
    一般的に、防臭・抗菌や汗の吸収発散、保湿性を謳うもの

    いわゆる「中敷き」。骨格への影響を及ぼすことはほとんどない。

  • 安定姿勢と維持
    崩落したアーチを直接サポートし、骨格の歪みを解消と謳うもの

    機能性インソール(硬い素材で固定したり、足形を取って作るものなど)骨格への影響が非常に大きい。

  • 運動機能を向上
    フィット感の向上や衝突吸収力で運動パフォーマンスの向上を謳うもの

    機能性インソール(足形を取って作るものなど)骨格への影響が大きい。

というわけですよ

インソールを入れた靴を履いた一歩目から痛みが全然ちがう
痛みにあったインソールってそういうものです

このインソールで足底筋膜炎の痛みを和らげて、まずはちゃんと歩けるようにしましょう

無理は禁物なんです

痛みがだんだん少なくなってきますので、ちょっとずつ動き出せばいいんです

ちなみに私はちょうどこのあたりです
インソールを使って痛みが少しずつ引いてきたところです

ウォーキングも週3回ぐらいから開始です

走りたい、という気持ちはもちろんありますが、そこはグッとガマンです
無理をすると後々に響いてくるので、ぐっとガマンです

ちなみにインソールを使うというのは、医者から聞きましたよ
スポーツ整形の整形外科に行って聞いてきました
その先生もランニングをします

ちなみに、体重も関係があるみたいなので、今より5kgの減量を言い渡されました(^_^;

疲れにくく、ケガしにくい足元をつくる機能性インソール



こういう記事も書いているのでどうぞ〜

8/2更新
足底筋膜炎からの復活の鍵 「焦らない心」とそれをサポートする「サポーター」
以前の記事
足の裏のかかとの前あたりが痛む それは足底筋膜炎かもしれません 痛みがあるところを持ち上げると楽になりました。
足底筋膜炎の痛みを少なくするためにインソールを変えてみた結果
足底筋膜炎の痛みはマッサージで和らげる 痛みがある周辺をマッサージがポイント
ランニング・ウォーキングを定期的にする人には、定期的なマッサージをおすすめする大きな理由
足底筋膜炎で痛い人 ぜひ筋膜リリースを試してみよう。痛みから解放される感覚を味わって
かかとが痛い人向けの足底筋膜炎用のインソールを買ってみた結果、効果は絶大

関連コンテンツ表示

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き