映画館を持ち歩く!ソニーにヘッドアップディスプレイが欲しい!!!

HMZ T3

この画像を大画面で見たらどんなに感動することかなのか!って思ったことは一度はありますよね?
どうも!@to_sky_blueです

いま部屋にあるテレビは確か32インチだったはず
電気屋に行くと、50インチ、60インチのテレビがあるので、欲しいなと思う訳です
昔よりも安くなったとはいえ、それなりにお金がかかります

それならば、ヘッドアップディスプレイという選択肢もありますね

)のヘッドアップディスプレイ

ヘッドアップディスプレイとは何か?

ヘッドアップディスプレイ – Wikipediaより引用:

人間の視野に直接情報を映し出す手段である。この技術は軍事航空分野において開発され、実験的にではあるがさまざまな分野に応用されている。

難しく書いてますね(^_^;
ぶっちゃけ身もふたもない言い方をすると写真の機械です
これをつけると大画面が目の前に現れるっているわけですね

これでTOPGUNを見たら最高なんだろうなって思いますね

今でこそ低迷していますが、映像と音にこだわるソニーだからいい製品なんでしょうね
音は7.1chバーチャルサラウンドのようです

商品の特長 | HMZ-T3W/HMZ-T3 | ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer” | ソニーより引用:

ソニー独自の7.1chバーチャルサラウンド技術 Virtualphones Technology を採用。あたかも前方や後方に置いたスピーカーからサウンドが再生されているような音場を再現。3Dの立体映像と相まってリアルな臨場感を体感できます。また、スタンダード・シネマ・ゲーム・ミュージックといった4種類のサラウンドモードを搭載。コンテンツに合わせてモードを選べます。

これだけでも買いだなぁ

こちらの記事では「映画館を持ち歩く」という表現がありました

究極の臨場感。ソニーがワイヤレス&モバイル対応した3Dヘッドマウントディスプレイを発表 : ギズモード・ジャパンより引用:

映画館を持ち歩く-そんな表現がピッタリのデバイスがソニーから発表されました。「HMZ-T3W」は「750インチのスクリーンを20mの距離から視聴したような大画面」と「臨場感あふれる音場を再現する7.1chバーチャルサラウンド」が特徴の3Dヘッドマウントディスプレイです。

11月中旬に発売予定だそうです

ちなみにこれは発売中の物
これの後継機が発売されるみたいです
発売されたら型落ちでもありかもしれませんね〜!

関連コンテンツ表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身で現在関西に在住の41才 ギターを弾いていてアメリカに留学をしていたこともあるが、いまはしがないサラリーマン ライブに行くのが趣味で、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど幅広く見に行く 新し物好きで、ガジェットが好き、読書も好き